ダンス

初心者必見!ヒップホップダンスの基礎的なステップを紹介!

投稿日:

ダンス初心者

ダンスを始めたい方や初心者の方で、ダンスのステップ覚えたいな、カッコよくステップ踏みたいな~。そんな想いを持っているあなたに向けて、今回はヒップホップダンスの基礎的なステップの紹介をしていきます!

基礎的なステップは誰でも簡単に始められるので、独学で上達したい方は、是非チェックしてみてくださいね♪

僕(RYO)自身は、現在ダンスのインストラクターとしてお仕事をしています♪~プロフィール

基礎的なステップ

ヒップホップダンスにおけるステップは数多く存在しますが、今回はその中でも基礎的なステップ4種類を紹介していきます。基礎的なステップは、振り付けなどにも応用できるので、これからダンスを始める方は是非マスターしてくださいね。

ではさっそく紹介していきます。

ランニングマン

ランニングマンは、有名なアーティストの振り付けにも使われたりしている定番のステップです。まずは、足の使い方・動かし方などの基本的な動きを理解していきましょう。基本的な動きを習得してから、アレンジをしたりバリエーションを増やすことをおススメします。

 

ポップコーン

ポップコーンは、名前のように弾けるようなステップで楽しく見せれるステップです。まずは縦の動きを習得してから向きのバリエーションを増やしたり、リズムを変えたりしてみてください。アップのリズムで大きく踊ってみてくださいね♪

アップのリズムとは…1.2.3.4などのオンカウントで体を上に上げること。リズムを上で取ること。

参考YouTube動画

 

チャールストン

チャールストンは、習得するのに少し時間はかかりますができるようになると、一般の方からすごいと思ってもらえるようなステップです。細かい動作があるので丁寧に少しずつ練習して、動作を体にしみ込ませていきましょう。初心者でもカッコよく見せれるのが嬉しいポイントです♪

 

クラブ

クラブは、名前のようにカニのような動きのステップです。4つのステップの中でも動きが一番複雑で一見難しそうですが、やり方をしっかりマスターして体に動きをしみ込ませることで、自然と動けるようになります。動作に慣れてきたら、全身を使って大きく動いていきましょう!

 

まとめ

今回は、ヒップホップダンスの基礎的な4種類のステップを紹介させていただきました。ダンス初心者の方や上達していきたい方は、しっかり基礎的なステップを身につけて行きましょう!基礎をしっかり習得することで振り付けなどで苦戦することも少なくなってくると思います。もちろん、ダンスの基礎は他にもたくさんあるので、ステップだけではなく他の基礎練習も怠らずに行いましょうね!ちなみに、僕は基礎をしっかり身につけたおかげでプロのダンサーとしてお仕事ができています。基礎は1人でもできますが、更にうまくなりたい方は、ダンス教室などで更にスキルアップを目指してくださいね♪ by RYO

 

インストラクターRYO

SNS

Twitter @DANTRA_RYO

Instagram @dantra_ryo

YouTube@DAN-TRA RYO

 

-ダンス
-, ,

Copyright© ダントレ(ダンス&トレーニング教室) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.