ダイエット

水で痩せる!初心者向けダイエット方法を紹介!

更新日:

水ダイエット

水を飲むと本当に痩せるの?ダイエットに水を飲むと良いの?そんな疑問を持っているあなたに!

今回は、水で痩せるためのダイエット方法や飲むだけで効果がなぜ出るのかを解説していきます。ダイエットを始めたい方や水の効果を知りたい方は、是非チェックしてくださいね♪

この記事を書いている僕(RYO)は、現在パーソナルトレーナーとして仕事をしていて、食事の指導などでダイエットを成功させています。 ※詳しくはプロフィールをご覧ください。

1.水の効果

ここでは、水を飲む効果について解説していきます。

ダイエット

老廃物を排出する

老廃物が体に溜まると、肌荒れむくみ代謝が落ちてしまったりします。

美容の面などで良いことがないので、老廃物はしっかりと排出することが大切です。

老廃物の排出がスムーズになることで、エネルギーの消費量は増えてダイエットの効率も上がります。

風邪を引かなくなる

水を飲むことで、空気などによって喉に付着してしまった菌やウイルスを胃の中へ流し込むことができます。

胃に流すことで菌やウイルスを体内へ取り込まれにくくします。15分~20分に1回のペースで飲むのが効果的です。

ちなみに胃酸でウイルスや菌は除菌されますのでご安心を!

血行バランスが良くなる

人間の血液は約50パーセントが水分でできており、その水分をしっかり飲むことで血液が綺麗になり血行が良くなります。

血の巡りを良くすることで、エネルギーの生産が上がり太りにくくなります。更に肌や髪などにも栄養を届けられるので美容にも効果的です。

便秘を解消する

水分不足は便秘の原因となります。水分をしっかり摂取することで、便が柔らかくなり排出しやすくなります。

冷たい水は、腸の働きを活発にし良い面もありますが、体がびっくりして下痢などにも繋がるのでほどほどにしましょう。

 

2.水の飲み方

ここでは、水の飲み方について解説していきます。

人によって飲む量が変わるので、自分に合った適切な量を確認してみてくださいね!

水ダイエット

体重の4%を摂取する

ダイエット目的での場合は、目安として体重4%の摂取を心がけましょう。

例 体重が60キロの場合

60×4%(0.04)=2.4ℓ

水を普段飲むことが無い人にとっては、量が多く大変だと思いますが、いっきに飲もうとせず小まめに摂取していきましょう。

常温水がおススメ

 冷たい水は、運動などで脱水していたり、体温が上がってしまっている場合などは吸収が早く効果的です。

しかし、通常時は胃に負担をかけてしまうので常温水がおススメです。白湯や炭酸水でも大丈夫ですが、炭酸水の場合は二酸化炭素そのものをとかした炭酸水を選びましょう!大切なことは純粋な「水」ということです。

飲むタイミング

水を飲むタイミングは、通常時であれば起床時食事前がおススメです!

その理由は…

  • 起床時
    →便意を促し、排出しやすくするから。
  • 食事前
    →食欲を抑えて過食を防ぎ、脂肪や糖の吸収を抑える効果があるから。

むくみについて

結論から言うと最初はむくみますが、次第に解消されます。その理由について解説します。

普段水を飲まない方は、体にとって水は貴重な存在なので細胞が水をストックしてしまいます。それがむくみの原因となるわけです。しかし、常に水を飲んでいればそのようなことはなくなるので、むくみも自然と解消されてくるわけです。

水は、カロリーがなく太ってしまうということは一切ないのでご安心を!

参考YouTube

水で痩せる!初心者向けダイエット方法や効果を徹底解説。【減量】

まとめ

水ダイエットは、お金も時間もかからないので誰でも簡単に始められます。ダイエットを効率よく成功させるためには、水だけではなく日々の食生活や運動なども重要です。水ダイエットはダイエットの一環として始めて行きましょう!早速、水ダイエットを試してみてくださいね♪ by RYO

関連記事

~ダイエットで結果を出すには、運動・食事・生活習慣が重要!~

~ダイエットをする際に重要な「食事制限」について!~

~筋トレでダイエットを効率化!~

RYOアーティスト写真

RYO SNS

Twitter @DANTRA_RYO

Instagram @dantra_ryo

YouTube@DAN-TRA RYO

-ダイエット
-,

Copyright© ダントレ(ダンス&トレーニング教室) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.