ダイエット トレーニング

お尻を鍛えてダイエットを成功させる!メリットや効果の解説!

更新日:

お尻を鍛える効果ってなに?どんなトレーニングをやればよいの?

ヒップアップ

お尻をもっと引き締めて美尻を作りたい、ダイエットを成功させたい!などの想いを抱いているあなたに!

今回は、お尻を鍛えるとどんなメリットがあるのか、初心者でもお家でお尻を鍛えるトレーニング方法をご紹介します♪

この記事を書いている僕(RYO)は、現在パーソナルトレーナーとして仕事をしていてモデルさんなどを指導しながら、自分自身でも美ボディを追及しています! ※詳しくはプロフィールをご覧ください。

お尻を鍛えるメリット

ここでは、お尻を鍛えるメリットについて解説していきます。メリットをしっかり理解して鍛えるモチベーションを上げていきましょう!

お尻ダイエット

1、ヒップアップ

お尻を鍛えることで、筋肉が引き締まり余分な脂肪が落ちることで、美しく引き締まったヒップラインを作ることができます。

さらに、お尻が引きあがることにより脚が長く見える効果もあるので、後ろ姿がより美しくなります。理想のお尻は、筋トレで無駄なお尻の脂肪を落としていくことが重要です。

2、基礎代謝アップ

お尻の筋肉を鍛えることで基礎代謝が上がり、ダイエットを効率よく進めることができます!

お尻の筋肉は、大殿筋中殿筋小殿筋3つで形成されていて、その中でも大殿筋は、筋肉の中で一番大きな筋肉です。なので、他の筋肉を鍛えるよりもお尻の筋肉を鍛えた方が基礎代謝は上がります。ですが、他の大きな筋肉でもある大腿四頭筋、ハムストリング、大胸筋、背筋なども鍛えて、更に基礎代謝を上げスムーズにダイエットを進めていきましょう。

基礎代謝とは→体の機能を正常に働かせ消費するエネルギーで、何もしなくても必ず人が消費するカロリーです。

3、腰痛防止・改善

大殿筋を鍛えることで、背骨や股関節を正しいポジションに固定し、様々な衝撃から体を支えることができます。

大殿筋は、抗重力筋の中でも一番大きく中枢ともいえる存在で、衰えてしまうと姿勢が悪くなり背骨や股関節に無理な負担がかかり腰痛を引き起こしす原因になります。なので、腰痛防止のためにもお尻を鍛えましょう!

※「抗重力筋」→重力に逆らって体を垂直に支える筋肉で、主に背骨や股関節を支えている。

お尻を鍛える方法

ここでは、お家でもできるお尻のトレーニング3種目を動画で紹介していきます。理想の美尻をイメージしてトレーニングを行ってみてくださいね♪

「種目」

  1. ヒップエクステンション(大殿筋、ハムストリング)
    →お尻や太もも裏を鍛えられるので綺麗な後ろ姿を作れます。
  2. ヒップアブダクション(中殿筋、小殿筋)
    →骨盤周囲を固定しヒップアップに効果的です。
  3. ヒップリフト(大殿筋、ハムストリング、腹横筋、背筋)
    →鍛えられる部位が多く、置く足を近づければ大殿筋に効きやすく遠ざければハムストリングに効いてきます。

まとめ

今回は、お尻を鍛えるとどんな効果があるのかを解説していきました。

お尻を鍛えることは、綺麗なお尻を作ることだけではなく、様々なメリットがありダイエットにも効果的です!

筋トレだけではなく食事も正しく行うことで、ダイエットを効率よく進められ成功できる確率も高くなるので美ボディを目指している方は、食事もしっかり意識してトレーニングに励んでくださいね♪ by RYO

~関連記事~

ダイエットをする際に重要な「食事制限」について!

筋トレでダイエットを効率化!

ダイエットで結果を出すには、運動・食事・生活習慣が重要!

体脂肪を減らすためのダイエット基礎知識!<食事編>

 

RYOアーティスト写真

RYO SNS

Twitter @DANTRA_RYO

Instagram @dantra_ryo

YouTube@DAN-TRA RYO

 

-ダイエット, トレーニング
-, , , , ,

Copyright© ダントレ(ダンス&トレーニング教室) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.