健康

健康を作るための運動「筋トレ・ストレッチ・有酸素運動」について!

健康になりたい!健康を作るためにはどんな運動をやれば良いの?運動のメリットが知りたい!

健康

今回は、健康を作る上で重要な、「筋力トレーニング・ストレッチ(柔軟)・有酸素運動」の効果を解説して行きます。

運動をすることは様々なメリットがあり、心身ともに健康を作ることが出来ます。

運動の素晴らしさを理解したうえで、運動に取り組んでみて下さいね!

この記事を書いている僕(RYO@健康運動実践指導者)は、体育大学で運動生理学や解剖学を学び、現在パーソナルトレーナーとしてお仕事をしています。モデルさんなどに食事やトレーニング・ストレッチの指導をしながら、自分自身でも美ボディを追及しています! ※詳しくはプロフィールをご覧ください。

健康を作る運動

健康を作るための運動とは、生活習慣病や病気になるリスクを下げ、健康的に生活するために行う運動です。

運動を行うことで、心身ともに健康で豊かな生活を送る事ができます。

【運動による健康メリット】

  • 精神面の安定
  • 骨や筋肉、関節の形成
  • 抑うつ症などの軽減
  • 生活習慣病の予防
  • 病気による死亡リスクの低減
  • 生活機能レベルの向上     

運動をすることは、この他にも様々なメリットがあり、定期的に運動を行うことで健康状態を維持する効果があります。

運動の種類

筋力トレーニング

健康

筋力トレーニングは、立ったり歩いたりする筋力を維持させたり、筋力を向上させる効果があります。

筋肉量を増やし体を大きくさせることも出来る筋力トレーニングは、目的によって様々な方法が存在します。

筋肉量が増えて基礎代謝が上がり、消費するエネルギー量が増えることで、太りにくい身体を作ることができます。

ストレッチ

健康

ストレッチは、筋肉の柔軟性を高めて怪我のリスクを下げたり、疲労回復に効果的です。

筋肉が柔らかくなり関節の動きが良くなることで、肩こり猫背腰痛などの改善にも役立ちます。

関節の動きの幅が広がることで、パフォーマンス力向上にも繋がります。

有酸素運動

健康

有酸素運動は、身体全体を動かし酸素を取り込むことによって、体力や持久力がつき心肺機能が鍛えられます。

減量効果があることから、肥満や生活習慣病などの予防にも繋がります。

エネルギー消費量が大きく血圧が上がりにくい有酸素運動は、怪我や事故のリスクが低く安全に行えるので、誰でも取り入れやすい運動です。

まとめ

今回は、健康を作るために必要な運動「筋トレ・ストレッチ・有酸素運動」について解説して行きました。

健康を作るためには、運動以外にも良質な栄養補給や休養が大切です。

「運動・栄養・休養」の健康三大要素を意識して生活してみて下さいね! by RYO

 

【ストレッチに関しての記事】

・ストレッチの効果や種類、注意点などを解説!

・腰痛の予防や改善におススメなストレッチの方法や効果を紹介します!

・骨盤の歪みを治すストレッチ方法!歪む原因や起こる不調まで解説【骨盤矯正】

 

RELATED POST

  1. ビール
  2. 食事制限
  3. 腰痛改善
  4. 下っ腹
  5. 筋トレ
  6. 睡眠と筋トレ

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

PAGE TOP